あんしんサービスからのお知らせ

2018.08.25

ホスピタリティ

今日は矢野先生が弊社を視察に来ていただいた時のことを書きます。
写真はランチェスター戦略の本とワークシート、あんしん号の試乗・ドローンの記念撮影です。

7月中旬、皆さんもご存じの「秘密のケンミンSHOW」にも出演し、ランチェスター戦略で有名な矢野新一先生と浜松マーケティング研究会の皆様があんしんサービスに視察に来てくれました。

「さかえやの湯本さんから聞いたけど、最近元気がいいらしいね!仲間と行くから30分~60分ぐらい会社でやっていることの話をきかせてくれ!」と突然連絡をいただき視察メンバーの名簿がファックスで送られてきました。

矢野先生だけでも緊張してしまうのに、送られてきた視察メンバーの会社の規模や社歴を知ると逆立ちをしても叶わない経営者ばかりで、いったい何を話せばいいのか?あまりのプレッシャーにひきこもりたくなりました(笑)

私と矢野先生との出逢いは、18年前に伊豆の老舗旅館落合楼で開催された静岡経営塾の講師で来ていただき講演を聞いたことがきっかけです。

矢野先生の講演後、山中湖畔のゴミ拾いやハガキを書きはじめ、ゴミ拾いをしているとクラクションを鳴らして手を振ってくれたり、「いつも悪いな!」とボート業者やお店の方が一緒に拾ってくれたこと。

「ハガキありがとう!嬉しかったよ。」と会社に手作りのパンを差入れしてくれたり、ワザワザお礼に来くれた方がいたことで、人の優しさや温かさを感じ、対人恐怖の私にとって最高の良薬になり、今があるという有難い体験談を今回の視察で話したところ「そうか、そうか、天野君、本当に良かったなー。」と言って目を細めて喜んでくれている矢野先生を見て私も嬉しくなりました。

あんしん号にも試乗してもらい、槌屋さんからお客様が喜んだ安心号のエピソードの話をしてもらいました。「この車は究極の接近戦だね!」と一緒に来ていただいたメンバーの方からも言われ、誇らしげな槌屋さんの顔も良かったです。

お昼は、わかチョビを使用したスペシャル料理の試食をしていただき、わかさぎプロジェクトのメンバーも加わり、矢野先生をはじめ視察に来ていただいた方々から感想やアドバイスをいただき、とても有意義な交流会になりました。視察会の記念になるように山中湖畔でドローンを使っての記念撮影と動画を同級生の息子さんにお願いしました。「天野君、また会おうな。絶対だよ!」と私達が見えなくなるまで車窓から手を振ってくれた矢野先生を見て、人との出逢いに心から有難く思いました。「あんしんサービスのスタッフさんや会社の魅力はホスピタリティ(思いやりやおもてなし)なところだね。後見人相談士もいい差別化だね。」と言ってもらい私も見落としていたことに気づかされました。

そうしたところに磨きをかけ周りの人により安心してもらえることで、今回のご縁をいただいた杉井さんや湯本さんにお返ししていきたいです!

あんしんサービス(ロゴ)

〒401-0501
山梨県南都留郡山中湖村山中1498-1

0555-62-5186

モバイルサイト

サイト内検索