山中湖の「あんしんの窓口」を目指して

「アイラブ山中湖」

私たちはお世話になった地元 山中湖のために、
地域貢献活動の一環として、
保険代理店業務だけではなく、
様々な活動をさせて頂いています。

> 代表からのご挨拶

おかげさまで、30周年。

このまちに住む人たちに、いつでもどこでもまかせて安心してもらえるよう
私たちは「あんしんの窓口」となり、人と人をつなぎ、このまちの笑顔を増やしていきます。

3つのお約束

4つの「あんしん窓口」

1.「交通事故・災害時の窓口」

保険の相談をしたいけど、移動手段が無いから…」「足腰が弱ってきたから、行くのは難しい」などでお困りではありませんか?そんな時に、「ドコでもほけん屋さん」でしたら、お客様のご希望の場所までお伺いする事ができます。いざ!という時に駆けつけることができるので冬の寒い時期や、夏の暑い時期でも安心いただけます。

2.「素敵なお年寄りの窓口」

山中湖村の高齢化問題の一助になりたいと思い、身近のお年寄りや障害を抱える家族の皆さんに後見人相談士の資格を活かし、悩み事などを聴きながら、後見制度や後見人の案内をさせて頂いています判断力が低下し、後見人を付けられた人が、後見人に財産を着服される被害が後を絶ちません。身近のお年寄りや障害を抱える家族の悩みを聴いていきます。

3.「よろず相談窓口」

様々な相談の窓口、CL(建設的な生き方)学習会を開催しています。参加者の人間関係の悩みなどの事例を皆で考えたり、杉井先生にアドバイスを頂いています。その中で、相談者の表情が明るくなったり、笑顔になることが嬉しくてたまりません。学習会は月一度、開催して来ましたが、お陰様で200回を迎え、延べ2600人の方が参加して下さっています。

4.「保険会社の窓口」(保険代理店)

「安心号で事故・災害現場に出動したり、保険請求のアフターフォローに力を入れたところ、お蔭様で保険会社からMVPを2期連続受賞することが出来ました。このMVPは、契約件数だけでなく、お客様に事故や保険相談の対応満足度も基準になり、全国の保険代理店のごくわずかに与えられた貴重な賞です。又、地元の地区では昨年より、シェアが5%アップ85%になり嬉しく思っています。
(取扱保険代理店 あんしんサービス)

【損保取扱保険商品】

海外旅行保険【off】

【生保取扱保険商品】

モバイルサイト

サイト内検索